〒816-0845
福岡県春日市白水ヶ丘1-85
TEL:092-592-2502
FAX:092-592-2503

ISO14001

ホーム > よくある質問 > 緑のリサイクル
剪定した枝は誰でも持って行くことができますか?
発生場所が春日市内で、ご自宅の庭木を剪定した枝木・葉であれば搬入することができます。
ただし、知人の方などに頼んで搬入される場合は、ご本人様に一緒に来ていただくか、お電話での確認が必要です。
知人から腐葉土をいただけると聞きましたが、いつでももらえますか?
腐葉土は、どなたにも無料で配布しています。
お持ちいただいた袋(ごみ袋程度の大きさ)に、ご自分で入れていただき、お持ち帰りいただいています。
お持ち帰りいただけるのは、1日に一世帯3袋までとさせていただいております。
他にも薪やダンボールコンポスト用チップもございます。
受付時間は、平日9:00~16:00 土曜日9:00~12:30です。
腐葉土の在庫には限りがありますので、在庫が無くなることがあります。予めご了承下さい。
なお、ご予約は受付しておりません。
配布時期のお知らせは、当社ホームページのトップ画面もしくは、お電話でご案内しております。
腐葉土はどうやって作られているの?
春日市の緑のリサイクル事業(春日市からの委託)で、市内の一般家庭から出た庭木の剪定枝・葉を専用の機械で細かく砕き、特定の袋の中で2ヶ月ほど熟成したものです。
畑や花壇等の土壌改良(土と混ぜ合わせて柔らかくなる)の目的で、たくさんの方にご利用いただいています。


このページの先頭へ